ミハラヤスヒロとTUMIがコラボ 西陣織ラゲージ発表

写真拡大

 「MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)」が、アメリカ発の「TUMI(トゥミ)」とのパートナーシップによるラグジュアリーなトラベル&デイバッグを発表した。西陣織のシルク素材を使用したオリジナルモデル。2014年春夏のパリコレクションで初披露され、発売は12月中旬が予定されている。

ミハラヤスヒロとTUMIがコラボの画像を拡大

 多機能性と適応性への探求と素材へのこだわりという共通点から生まれたコラボレーションは、「MIHARAYASUHIRO」がこれまでもコラボレーションしている1688年創業の京都「細尾(HOSOO)」の西陣織を使用し、「TUMI」の高い機能性とクオリティによるスタイルが完成した。素材に使われているシルクは、見た目は繊細だが強度が高いため、トラベルバッグの外壁にも使用できるという。オリジナルの迷彩柄は光によって柄の見え方が変化する伝統的な技術が用いられている。

 展開商品は、ALPHAシリーズからキャリーバッグ(241,500円)と、ASTORシリーズからソフト・ダッフルバッグ(189,000円)、そしてALPHA BRAVOシリーズからバックパック(126,000円)など。いずれも迷彩柄とヘビ柄の素材違いでオリジナルのデザインが採用された。全ての商品には、「TUMI」と「MIHARAYASUHIRO」のダブルネームが刻印されたタグが付属。リニューアルオープンするMIHARAYASUHIRO TOKYOで8月2日〜4日の期間限定でオーダーを受け付け、12月中旬の発売が予定されている。


■MIHARAYASUHIRO 2014年春夏コレクション
 http://www.fashionsnap.com/collection/miharayasuhiro/mens/2014ss/