写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パイプドビッツ運営の地域密着型SNS「I LOVE 下北沢」は、8月15日〜18日までの4日間、下北沢の40店舗が参加する食べ歩きイベント「ばるばる下北沢 最高の一皿を決める食べ歩き〜一皿総選挙〜」を開催する。

○バルやカフェ、フライドポテト店なども

同イベントは、下北沢にある40店舗の参加飲食店の中から、気になる店のエントリー料理を食べ歩いてお気に入りの一皿を投票し、下北沢の"最高の一皿"を決定するイベント。バルや居酒屋、カフェのほか、フライドポテト専門店やベビーカステラ専門店、英会話バーなどが参加する。

投票は、5枚つづり1セットの「ばるばる下北沢チケット」(チケット1枚につき一皿料理1品提供)記載のシリアルナンバーにて行う。

なお、チケットは8月上旬から、ばるばる下北沢参加店舗(SPICIAのみ取り扱いなし)にて販売。価格は5枚つづり3,000円(当日券は3,500円)。

参加店舗などの詳細は、「ばるばる下北沢 最高の一皿を決める食べ歩き〜一皿総選挙〜]で案内している。

(フォルサ)