写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドワンゴは、8月2日に日本テレビ『金曜ロードSHOW!』にて、スタジオジブリのアニメーション映画『天空の城ラピュタ』が放送されることを受け、動画サービス「niconico」に「バルス祭り」ニコニコ会場を開設した。

「バルス」は、『天空の城ラピュタ』内ではラピュタ語で「閉じよ」を意味するが、巨大掲示板「2ちゃんねる」では、本作が地上波で放送される当日の実況スレッドにて、劇中で「バルス」と発する瞬間に大量の「バルス」を書き込みし、「2ちゃんねる」のサーバーを落とした事例がある。さらに2011年12月9日の放送では、Twitterにおいて毎秒25,088ツイートという当時の世界記録を更新。また、無謀にも「『バルス』でも落ちません。皆さんのコメントを待っています」と宣言したニコニコは、サーバー自体は落ちなかったものの、コメント投稿自体ができなくなる事態となり実質的に陥落している。

今回ドワンゴは、この日本テレビで『天空の城ラピュタ』が放映されるたびに恒例となっているネットの祭典「バルス祭り」をさらに盛り上げるため、各ネットサービス上で盛り上がるユーザーの声を「バルス祭り」ニコニコ会場に集約することで、ツイート数世界記録を目指していく。

しかしながら、2013年1月1日の日本時間午前0時、「あけおめ」が毎秒33,388ツイートを記録し、「バルス」は世界記録の座を引き渡している。今回の「バルス祭り」ニコニコ会場では、共に手を取り合い、皆で「バルス」をツイートすることで「バルス」を再び世界記録へ導いていくという。実際の「バルス」のシーンは、本編開始から1時間55分5秒後に流れる予定。

なお、ニコニコ生放送では『天空の城ラピュタ』をさらに楽しむために、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー、日本テレビの奥田誠治プロデューサー、スタジオジブリプロデューサー見習い兼ドワンゴ会長の川上量生氏が出演する実況番組「ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜 みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>」の放送も予定している。

■ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>概要

番組名:ニコニコ映画実況 〜天空の城ラピュタ〜みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>

放送日:2013年8月2日

放送時間:20:30〜

出演者:

スタジオジブリプロデューサー 鈴木敏夫

日本テレビ プロデューサー 奥田誠治

スタジオジブリプロデューサー見習い 川上量生

番組URLはこちら