写真提供:マイナビニュース

写真拡大

山と渓谷社は8月12日〜18日までの間、東京・渋谷のデジタルものづくりカフェ「FabCafe」とコラボレーションし、富士山カフェウィークを開催する。

○店内は"富士山一色"に

期間中は富士山を表現した「富士登頂かき氷(500円)」など、富士山に関連するメニューを提供するほか、富士登山に必要不可欠な道具の選び方などのトークイベントも開催。トークイベントでは、山と渓谷社の前編集長や同社社員、山岳ライターの佐々木亨氏も登場。佐々木氏は、過酷な富士山の下山を難なくクリアする方法を伝授する。

トークイベントは、8月15日・16日に開催。ドリンク付きで参加費は1,500円。

また、8月18日にはワークショップ「パンケーキ富士山をつくろう!」も開催。パンケーキを積み重ね、フルーツやゼリーをトッピングしたパンケーキの"富士山"を作る。参加費は3,000円。8月17日は、レーザーカッターを使って手乗りサイズの富士山を作る「手乗り富士山をつくろう! やまつみ富士山」も開催。参加費は3,500円。

同イベントは、東京都渋谷区の「FabCafe」で開催。ワークショップとトークイベントの参加申し込みは、FabCafeで受け付けている。

(フォルサ)