使いやすさと美しさを追求したバスルーム

写真拡大

TOTOは、スタイリッシュなデザインの水栓を軸にした上位グレードの戸建向けシステムバスルーム「サザナ」と、マンションリモデルバスルーム「ひろがるWFほっカラリ床シリーズ」を、2013年8月1日に追加発売する。

新感覚の「クレイドル浴槽」も

戸建向けシステムバスルーム「サザナ」はAタイプとWタイプの2種類。衝撃を吸収し防音効果のある「ひろがるWFほっカラリ床シリーズ」はWタイプに展開する。

使いやすさと美しさを追求し「気持ちよさ」にこだわったバスルームで、翌朝には乾いて柔らかい踏み心地の「ほっカラリ床」や4時間たっても温度の低下を2.5度内に抑える「魔法びん浴槽(JIS高断熱浴槽準拠)」、量感は損なわずに節水できる「エアインシャワー」を標準搭載している。このほか、デザインを一新したゆりかごに包まれるような新感覚の「クレイドル浴槽」(オプション)も用意している。

希望小売価格は、写真のセット(「サザナ Aタイプ)で、203万1960円(サイズ1.25坪、組立費など別途)。