写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パルコは10月18日から28日まで、東京都渋谷区の渋谷パルコで「シブカル祭。2013」を開催する。

○合い言葉は「フレフレ! 全力女子!」

同社社名の由来は、イタリア語で広場・公園を意味する「パルコ=人が集う場所」。同イベントは、その原点に立ち戻り、若手女子クリエイターに、表現作品の発表やクリエイター同士の交流の「場」となることを目指し、2011年より開催しているという。今年は渋谷パルコが40周年という節目を迎える。そこで、「応援」をテーマに、新たな才能を発掘し、新しいチャレンジに取り組む女子クリエイターの作品発表を行う。

開催初日となる10月18日の18時から21時は、渋谷パルコ館内外や周辺の各施設にてレセプションパーティーを開催。若手女子クリエイターの才能を一堂に集め、アート作品の展示やライブ、ダンスパフォーマンスなどを披露する。

開催期間中、同店PART1の3階にある「パルコニュージアム」では、「シブカル展。atパルコミュージアム(仮)」が行われる。カルチャー界の第一線で活躍する7名の推薦者が、「シブカル祭。」初出展となる若手女子クリエイターの作品を厳選、ディレクションし、ブースで紹介する。

10月19日には「SHIBUYA CLUB QUATTRO」で、音楽イベント「シブカル祭。2013 N´夙川 BOYS presentsフレフレ! 全力女子達とロックンロール!」を開催。出演は、N'夙川 BOYS、bo´mi、DJみそしるとMCごはんなど。料金は前売3,000円、当日3,500円となる。チケットは同イベント公式WEBサイトにて31日の18時まで先行発売中。

その他、期間中には「シブカル映画祭。」「美術手帖 presentsシブカル杯。」「シブカル夜(ナイト)。」「シブカルウォールペイント。」「2.5D×シブカル祭。」などを開催する予定。詳細は同イベント公式WEBサイトで確認することができる。

26日現在で参加が予定されているクリエイターは、愛☆まどんな、安土早紀子、池野詩織、伊藤悠、インベカヲリ★、江崎愛、小嶋真理、篠崎恵美、鈴木彩花、大道寺梨乃、高橋ひろみ、冨安由真、抜水摩耶、はまぐちさくらこ、林香苗武、平野紗季子、松藤美里、惑星ハルボリズム、マコ・プリンシパルbo´mi、Chim↑Pom、CuiCui、DJみそしるとMCごはん、FUJIKAYO、moe、N’夙川BOYS、PERO、Salleysouslenezとなる。

(エボル)