<RBCカナディアン・オープン 最終日◇28日◇グレンアビーGC(7,253ヤード・パー72)>
 カナダにあるグレンアビーGCで開催された「RBCカナディアンオープン」の最終日。トータル7アンダーの24位タイからスタートした松山英樹は2つスコアを伸ばしトータル9アンダーの16位タイで4日間を終えた。
 来季の米ツアーシード権獲得へ1つでも上に行きたい松山だったが4番でボギーが先行。6番でバーディを奪ったものの、8番ではダブルボギーとスコアを落として前半を終える。それでも、13番パー5でイーグルを奪うと15番、16番を連続バーディとしてトータル9アンダーでフィニッシュした。松山は次週の「WGC-ブリヂストン招待」でさらに賞金の上積みを狙う。
 優勝はトータル16アンダーのブラント・スネデカー(米国)。3打差の2位タイにダスティン・ジョンソン(米国)、マット・クーチャー(米国)らが入っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>