●猫物語(白)つばさタイガー 其ノ肆

(画像:「<物語>シリーズ セカンドシーズン」公式Webサイトより)
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

●キャスト
阿良々木 暦(CV:神谷浩史さん)
阿良々木 火憐(CV:喜多村英梨さん)
阿良々木 月火(CV:井口裕香さん)
戦場ヶ原 ひたぎ(CV:斎藤千和さん)
八九寺 真宵(CV:加藤英美里さん)
神原 駿河(CV:沢城みゆきさん)
千石 撫子(CV:花澤香菜さん)
羽川 翼(CV:堀江由衣さん)
忍野 忍(CV:坂本真綾さん)
貝木 泥舟(CV:三木眞一郎さん)
影縫余弦(CV:白石涼子さん)
斧乃木余接(CV:早見沙織さん)
虎(CV:斎賀みつきさん)
阿良々木 母(CV:折笠愛さん)
エピソード(CV:入野自由さん)
臥煙伊豆湖(CV:雪野五月さん)

●ストーリー
本作「<物語>シリーズ セカンドシーズン」は「化物語」「偽物語」と同じ世界線上での物語です。
●羽川 翼の阿良々木家での非日常な日常
阿良々木家で羽川 翼が目覚めたとき、彼女の中の章が大きく進行している。正確には彼女の記憶から欠落している部分があるというべきでしょうか?

それは彼女が「ブラック羽川 翼」になっていたという証拠。それ以外にも物証も認識され、それは疑念から確信へと変わります。

しかしながら、当の羽川 翼本人については大きな変化は無し。「ブラック羽川 翼」に慣れてしまったという事と捉えるべきでしょうか…。

阿良々木 母から厳しい発言を受ける羽川 翼。確かに彼女は現状に目を背けているわけで耳の痛い言葉なのです。
●2人の招かれざる客
登校途中、羽川 翼の眼前に現れたのは「エピソード」。彼はその嫌味な発言を浴びせるも、羽川 翼は丁寧に受け答えします。

彼はバンパイアハンターゆえ白い虎は専門外という事ですが…。そこにもう一人の招かれざる客が…。

臥煙伊豆湖「おやおやナンパかい?」

彼女の名前は臥煙伊豆湖。忍野メメの知り合いらしいのですが、どうやらエピソードを連れていく用事がある模様。そして、

臥煙伊豆湖「私は何でも知っている!」

かつての羽川 翼と似たような発言ですが、根本的な点で大きく違います。

※この2人が白い虎に対する解決に結び付くのでしょうか?
●火や炎で連想するもの
羽川 翼は学校の帰り道、書店によるも白い虎について記述された書籍は見付からず。もちろん新刊にも無し。

※新刊に新種の怪異が掲載されていたらそれはそれで驚きますが…。

戦場ヶ原 ひたぎに電話で相談するも、臥煙伊豆湖は神原 駿河の親族だと推定。そのうえで彼女が火事の被害にあった自宅と学習塾跡地には何かミクロ的な関連性があると指摘するも…。

※次は阿良々木家が火事に?

火や炎で連想するもの
阿良々木 火憐:情熱、正義
阿良々木 月火:恋、愛


この2人が連想するものは表面上こそ大分違うようですが、根本的には同じようです。

嫉妬、これこそ阿良々木 暦が火や炎から連想して然るべきもの。ある意味彼の行動原理とも言える感情。

羽川 翼はブラック羽川 翼に対して手紙を書きます。その手紙は無事届くのでしょうか?

そう言えば阿良々木 暦は未だ現れず!「<物語>シリーズ セカンドシーズン」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第3話「忍野 忍には見る事が出来ない怪異」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第2話「ブラック羽川 翼」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第1話「白い虎」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「<物語>シリーズ セカンドシーズン」TVアニメ公式Webサイト