「SHREWD AMBITION」(左が新モデル、右が限定モデル)

写真拡大

リコーエレメックス(愛知・岡崎市)は2013年7月31日、男性用ソーラー腕時計「SHREWD AMBITION」(シュルードアンビション)から、さわやかなブルーの文字板が特徴の新モデルと、ブラックイオンプレーティングを施したケースやバンドに、カーボン調文字板を採用した250本限定モデルを発売する。

実用性も重視

ブルー文字板の新モデルでは、シルバーのケース、メタルバンドに映える深みのあるブルーを採り入れ、文字板上に配した文字板と同系色のリングは、12時、3時、6時、9時位置の時字で貼りミラーを使用。「カーボン素材のリングとカーボン調の文字板」の限定モデルでは、アクセントとして12時、3時、6時、9時位置の時字と秒針にオレンジ色を配した。

メタルバンドはバンドの1駒1駒を細かくし、腕へのフィット感を高めた。

文字板のインデックスや時分針には、蓄光タイプの塗料を使用。ダブルプッシュ三つ折れ式のバックルは着け外しが簡単で、汗や水に強い10気圧防水。

フル充電で約6か月駆動する太陽光充電方式を取り入れており、蛍光灯の光でも効率よく充電ができるため、電池切れの心配が少ないという。

メーカー希望小売価格は新モデルが2万4150円、限定モデルが2万8350円。