モンスター作品集結 55DSLアーティスト個展第2弾

写真拡大

「55DSL(フィフティーファイブ ディーエスエル)」が新たなアーティストを紹介するプロジェクト「STUDIO55」の第2弾として、バイクメッセンジャーのカルチャーをバックグラウンドに持つyoshi47の作品を7月27日から展示する。新作の絵やオブジェ作品など約80点の作品が会場である55DSL TOKYOで展示、販売される。

モンスターを描くアーティストの個展の画像を拡大

 yoshi47の個展「Monsters in your mind」では、アーティストとしての活動を始めてから変わらないコンセプトである、人間の中に潜む可愛らしくも毒を持ったビジュアルのモンスターを描いた作品を展示。初めて披露するというオブジェ作品は、黄銅やアルミ、鉄などの素材を使って制作。モンスターをモチーフしたものなど約30点が出展されている。

 yoshi47は、20歳の時にアメリカに渡りアート制作を開始。アメリカ各州でライブペイントや個展、アートイベントなどの活動を経て、サンフランシスコでバイクメッセンジャーになった。その後日本に帰国してからは、アクリルや水彩を使ってグラフィティとフューチャリズムを融合させた「Graffuturism」という新しい表現技法で、作品を制作している。

■Monsters in your mind by yoshi47
アーティスト:yoshi47
キュレーター:RED ONE PRESS
会場:55DSL TOKYO 東京都渋谷区神宮前4-27-4
会期 :2013年7月27日 (土) – 11月24日(日)
時間:11:00-20:00