先着20人までのオリジナルストラップ

写真拡大

阪神電気鉄道の子会社である阪神総合レジャーと六甲摩耶鉄道は、浴衣で六甲山(神戸市)に訪れると無料または優待料金で対象施設を利用できるキャンペーン「六甲山 浴衣ウィーク」を2013年7月29日〜8月5日に実施する。

「出かける節電」を

関西の避暑地として知られる六甲山は神戸市街地より平均で5〜6度気温が低い。両社は猛暑が予想される今年の夏に、「出かける節電」として涼しい六甲山で過ごしてもらおうと浴衣を着た人限定でキャンペーンを開催する。

開催期間中は自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲山高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲山フィールド・アスレチックの入場料金がすべて無料になる。

また六甲ケーブル(往復)と六甲山上バス(乗り降り自由)のセット乗車券「表六甲周遊乗車券」が通常1300円を1000円で購入できる。六甲ケーブルに乗車すると先着20人にオリジナルストラップをプレゼントする。