写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2013年4月〜6月に放送された特撮TVドラマ『非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛』より、劇中のアニメ『にじよめ学園ズキューーン葵』に登場するヒロイン・市川葵のカレーをレトルトで再現した「葵ちゃんカレー」が商品化され、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付がスタートしている。

本商品は、バンダイが展開しているキャラクター商品の楽しさと食品のおいしさを追求したブランド「キャラ食」が販売。「キャラ食」からは、これまでにも『ウルトラマン』に登場する科学特捜隊が食べていた「科特隊カレー」や『ウルトラセブン』から「ULTRA SEVEN’s Hashed beef」(ウルトラセブンのハヤシライス)、そのほか『TIGER & BUNNY』、『魔法少女まどか☆マギカ』などケーキや『THE IDOLM@STER』のゼリーが発売され、好評を博している。

『にじよめ学園ズキューーン葵』は、スーパー戦隊マニアの主人公・アキバレッド/赤木信夫が劇中で夢中になっている劇中アニメで、「葵ちゃんカレー」は第1話、第10話、第13話に登場する。商品は、家庭でも手軽に楽しめるレトルトパウチで再現しており、ほどよくスパイシーな味わいのレトルトカレーソースを『にじよめ学園ズキューーン葵』の主人公・市川葵をデザインした個箱に入れ、3箱セットで特製ボックスに詰め合わせたギフトセット。『非公認戦隊アキバレンジャー』での「キャラ食」商品化は今回が初となる。

商品のセット内容は、レトルトカレーソース(200g)3箱入り、イラスト入りカレー皿、葵ちゃんのピック5枚で、価格は3,150円。商品受付は準備数に達し次第終了、商品の発送は2013年10月を予定している。

(C)東映AG・東映