写真提供:マイナビニュース

写真拡大

100万件以上のサウンドコンテンツを日本市場で販売し、初音ミクなどのボーカロイドで知られるクリプトン・フューチャー・メディアが、7月25日より動画サービス「niconico」の「ニコニコチャンネル」で「クリプトン公式チャンネル」を開設した。

クリプトン・フューチャー・メディアは、「音で発想するチーム」をスローガンに、アメリカやヨーロッパなど世界各国の50数社と提携。日本でも「DTMソフトウェア」「音楽配信サービス」「携帯コンテンツ(SNS、着うた、ゲーム)」「ボイスメールサービス」「コンテンツ検索」など、音を発想源としたサービス構築・技術開発を行い、100万件以上のサウンドコンテンツをライセンス販売している。「初音ミク」をはじめとする歌声合成ソフトウェアの企画・開発・販売でも知られており、今回開設された「クリプトン公式チャンネル」では、初音ミク関連の最新情報や音楽制作におけるTips、イベント情報など、クリエイターへの創作活動をサポートする情報やコンテンツの配信を行っていく。なお、本チャンネルは無料で視聴することが可能。

ニコニコチャンネルは、さまざまな企業の公式動画を楽しめる登録制の動画サービスで、「アニメ」「映画・ドラマ」「メディア・社会」「音楽」「エンタメ」「スポーツ」「芸能」「生活」「ゲーム」「バラエティ」「グラビア」といった11のカテゴリに分かれた動画や生放送を視聴することができる。2013年7月現在、約4,000ものチャンネルが開設されている。

(C)Crypton Future Media, INC.

(はらだともや)