東電社長ら汚染水流出で減給処分

ざっくり言うと

  • 福島第一原子力発電所の汚染水が海に流出した問題
  • 東京電力は26日、社長と副社長を減給10%(1か月)とする社内処分を発表した
  • 「汚染水の対応については、具体的な対策検討が不十分であった」などと報告

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング