ほぼすっぴんで撮影に臨んだ北川景子

写真拡大

 女優の北川景子(26)が、27歳の誕生日でもある8月22日に1st写真集『27』を発売し、同24日と25日に東京と大阪で人生初の握手会を開くことが25日、明らかになった。北川は「初めての握手会をとても楽しみにしています。ファンの方々と直接触れ合える機会はこれまであまりなかったので、初めてのことに興奮しています」と喜びを明かし、「応援してくださったファンの方に直接感謝の気持ちをお伝えしながら、楽しい時間を過ごせたらと思います。故郷の関西にも行きますので、楽しみです。ひとりでも多くの方と時間の許す限りお話ししたい」と期待を寄せている。

【写真集カット】へそ出しショットで抜群のプロポーションがあらわに

 デビュー10周年を記念した同写真集は、完全撮り下ろしのオリジナルでフランス・パリと東京都内で撮影を敢行。普段見られない“一人の女性”としての素の表情が多数収録されており、表紙カバーもほぼノーメイクの写真が使われている。本人も「東京のスタジオではノーメイクでありのままの姿を撮っていただくという、とても新鮮な経験をさせていただきましたので、そこは注目して頂きたい」と紹介。

 また、「普段あまり話さないような内容が盛りだくさん」という1万字にも及ぶロングインタビューも収録。阪神淡路大震災の経験、デビューのきっかけ、苦悩や転機のほか、結婚観についても本音を語っている。

 北川は、8月3日から映画『謎解きはディナーのあとで』が公開するほか、11月9日には主演映画『ルームメイト』、来年1月には妻夫木聡と偽夫婦を演じる『ジャッジ!』、同じく来年には『抱きしめたい』、連続ドラマの劇場版『悪夢ちゃん The 夢ovie』の公開が控えており、多忙を極める中での握手会は貴重な機会といえるだろう。