「ファービー」日本語版 ストロベリーピンク

写真拡大

タカラトミーは2013年7月25日、アメリカ生まれの次世代型電子ペットぬいぐるみ「ファービー」日本語版を発売した。希望小売価格は7140円。

アプリケーションと連動

音、タッチ、振動、傾斜の4種類のセンサーが内蔵されており、飼い主のコミュニケーションのとり方によって性格が変わっていき、また、語彙が増えたり話の内容が変化したりする。

スマートフォンやタブレットのアプリケーションと連動できる点や、液晶ディスプレイの目になり表情豊かに進化した点など、デジタル要素も取り入れた。会話だけでなく、歌ったり、いびきをかいたり、おならをしたりとまるで生きているかのように振舞う点も特徴だ。

日本語版は、英語版で人気の高かった2色「キャンディピンク」と「キウイグリーン」に、ポップなカラーでモヒカンがチャームポイントの「ストロベリーピンク」と「ミントドロップ」の2種を新たに加えた。