<RBCカナディアン・オープン 初日◇24日◇グレンアビーGC(7,253ヤード・パー72)>
 カナダにあるグレンアビーGCを舞台に「RBCカナディアン・オープン」が開幕。日本からは松山英樹と石川遼が出場した。
 初日から激しいバーディ合戦が展開される中、米ツアーシード獲りを狙う松山英樹は5バーディ・2ボギーの“69”で3アンダーとまずまずのスタート。一方、石川遼は5バーディを奪いながら3ボギー・1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを伸ばせずイーブンパーとやや出遅れた。
 現時点で首位は7アンダーのブレンダン・スティール(米国)、1打差の2位タイグループにマット・クーチャー(米国)らがつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>