写真提供:マイナビニュース

写真拡大

あなたは、友人や恋人の家に遊びに行ったときに、玄関先で待たされてしまった経験はありますか? マイナビニュース読者500人にアンケートをとったところ、約半数の47%の人が、玄関先や玄関前で待たされてしまった体験があるとのこと。待たされる方は、待つと答えても、時間と共に心中はイライラ、穏やかでないことも?! エピソードを交えながら、その心理について探ってみました。

まずは、「『玄関前で待っていて』と言われたときに、どれくらいならイライラせずに待てますか?」という質問について、「5分もしくは10分まで」という意見が圧倒的であり、7割を超えました。また、「少しも待ちたくない」と答えた人も7.6%存在しています。10分以上を待たされてもイライラしない人は11.8%と、10分という時間を境に、ガクッと許容率が減ってしまう傾向にありました。

【Q.「玄関前で待っていて」と言われたときに、どれくらいならイライラせずに待てますか?】

・〜5分未満 …… 37.4%

・5分〜10分未満 …… 35.8%

・10分〜15分未満 …… 11.8%

・15分〜20分未満 …… 4.2%

・その他 …… 3.2%

・少しも待ちたくない …… 7.6%

やはり、理由はともあれ、玄関前での待ち時間は10分を超えてしまうと、待つ側にストレスを与えてしまうようです。

■待つだけじゃない!襲ってくるのは、隣人に犬に蚊にハチ……。

・友人宅の玄関先で10分弱も犬に吠えられたときは辛かった。(男性/滋賀県/34歳)

・玄関脇の植え込みに蛇がいて驚いた。(男性/神奈川県/29歳)

・蚊に刺された。(女性/東京都/26歳)

・ハチや襲われて戦ったことがある。とにかく必死だった。(男性/秋田県/29歳)

・親族の方にあって、きまずい思いをした。(男性/愛知県/27歳)

・ご近所に不審者と勘違いされそうになった。(女性/東京都/35歳)

なかでも一番多かった意見は、以下の通り。

・トイレに行きたくなったけれど、場所が分からないし、その場を離れる連絡をつける方法がなくて困った。(女性/東京都/25歳)

・トイレに行きたくなったが家に入れてもらえずコンビニに行った。(女性/東京都/29歳)

また、待たされているときの本心を探っていくと、

・もっと遅く来れば良かったなと、少しいたたまれなくなった。(女性/東京都/27歳)

・待たせるくらいなら呼ばなきゃいいと思う。(女性/東京都/26歳)

・待たされると来て良かったのか不安になる。(女性/千葉県/32歳)

・待っている間に、ドッタンバッタン音が聞こえて、いかにも「慌てて片付けています!!」という様子が伝わってきて可笑しかった。(女性/愛知県/25歳)

と、待っている側もさまざまなことを考えながら耐えている様子。ただ、「お茶を出してくれたときは待てた。(男性/岡山県/26歳)」との意見もありました。人を待たせることはできれば避けたいことですが、必然的にそうなってしまった場合には、ちょっとした気配りがあれば、少しだけイライラが解消できるようです。

【アンケート対象】

調査時期:2013年7月10日〜7月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査対象数:500人

調査方法:回答者限定ログイン式アンケート