写真提供:マイナビニュース

写真拡大

福岡県北九州市・小倉城では8月18日まで、夏期イベント「小倉城冒険王」を開催している。

○"怖すぎる"お化け屋敷が今年も登場

同イベントは、小倉城天守閣前広場、小倉城庭園にて開催される夏期イベント。今回は、「2013を小倉城で楽しまナイト!!」をテーマに、北九州市制50周年を記念しての開催となる。

メインとなる施設は、今年で3回目となる「お化け屋敷〜小倉城悲恋物語〜」(イベント開催期間中)。小倉城に住む美しい姫君の霊を慰めるため、姫君を祀ったお堂まで歩き進み、思いを込めたお札を貼ってくる、というもの。昨年はそのあまりの怖さが評判となり、約5,000人の入場者があったという。料金500円で、入場は5歳以上から。

その他、会期中は「小倉城夜市」(8月3日、4日、17日)、「小倉城ライブ」(8月3日、4日、17日)、「似顔絵体験」(8月4日、17日)、「お城deフリマ」(8月11日)、「小文字焼き」(8月13日)、「小倉城盆踊り」(8月17日)など、様々なイベントを実施する。

開催期間は、7月20日、21日、26日〜28日、8月2日〜4日、9日〜11日、13日〜18日。時間は11時〜20時(7月20日、21日、8月3日、4日は21時頃まで、8月13日〜15日、18日は18時頃まで)。会場は、小倉城天守閣前広場、小倉城庭園。その他、詳細は小倉城Webサイトにて確認できる。

(エボル)