写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京メトロとメトロプロパティーズ、メトロフードサービスは8月8日に、東京メトロ永田町駅に新たな駅チカ商業施設「Echika fit 永田町」をオープンする。

○上野、東京、銀座に続く4つ目の「Echika fit」

「Echika fit 永田町」は、上野、東京、銀座に続く4つ目の「Echika fit」ブランドとしてオープン。施設コンセプトは、いつでも誰でも気軽に立ち寄れる「 カフェテリア カルフール(交差点)」。有楽町線、半蔵門線、南北線が交わり、東京メトロでも有数のターミナル駅である同駅において、様々なシーンに合わせて気軽に利用できる店舗を展開する。

特徴的なのは、「食」にこだわった店舗を多く展開すること。うどん専門店「つるとんたん」のカトープレジャーグループが運営する「こく旨肉そば 日の陣」や、「グリル 鉄板ラッシュ!」「和 いち膳」など5店舗が全国初出店。

また、メトロフードサービスが運営する「カレーショップC&C」も出店。その他、ベーカリーやスイーツ・おむすび専門店など、様々なジャンルの飲食・食物販7店舗がオープンする。

オープンを記念し、1会計につき500円以上購入した人を対象に、ミント味のタブレット(清涼菓子)が入った「エチカちゃんオリジナル缶」を1つプレゼントする。プレゼントは各店舗の用意がなくなり次第終了となる。

(フォルサ)