写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ノバルティス ファーマは24日、同社の高血圧治療薬「ディオバン」(一般名バルサルタン)の臨床研究データが改竄されていた問題を受け、ディオバンを服用している患者を対象とした専用コールセンター「ディオバンお問い合わせ窓口」を開設した。

コールセンターの電話番号は0120-187-298、相談受付時間は月〜金曜日の9:00〜17:30(祝祭日および同社休日を除く)。

同社は、Webサイトに「ディオバンの医師主導臨床研究に関するお詫びとお願い」を掲載。高血圧の治療薬は、服用を中止すると血圧のコントロールができなくなる恐れがあるとし、自身の判断で服用を中止しないよう呼びかけている。また、服用について不安を感じている患者に対しては、主治医や薬剤師への相談を勧めている。

(御木本千春)