写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ニュージーランド航空は、夏の航空運賃を全クラス2割引するサービス「猛暑割引! ニュージーランド・エスケープ」の発売を7月22日より開始した。

○夏休みは南半球のニュージーランドで、暑さから逃避

販売期間は8月5日いっぱいで、対象期間は9月30日までのフライトとなっている。割引が適用される便は、東京、大阪、名古屋などの都市から出発し、オークランドやその他のニュージーランド各都市へ向かうものとなっている。

ニュージーランドでは今の季節、スキーやスノーボード、ヘリスキーなどのウインタースポーツが楽しめる。真夏の日本から「エスケープ」して、夏休みを涼しく過ごせるサービスといえそうだ。