写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東日本秋田支社はこのほど、秋田新幹線をモチーフにした「秋田新幹線こまちE3系・E6系ポロシャツ」を発売した。

同商品は、ラコステ直営工場としてポロシャツの縫製などを手がける秋田県横手市のアパレルメーカー「ヴァルモード」との連携によって誕生。今月20日の秋田新幹線E3系R1編成(量産先行車)のラストランに合わせて販売を開始した。白を基調に、右袖にE3系・E6系それぞれの車両番号「E311-1」「E611-2」の刺しゅうを施し、右袖のリブと左襟の一部に車体のライン(E3系はピンク、E6系はグレー)を配色した。

サイズはSS〜LLを用意し、価格は3,900円(各サイズ共通)。

(佐々木康弘)