徳間書店が出版する月刊モノ情報誌「BestGear(ベストギア)」が、8月16日に発売する2013年10月号をもって休刊することがわかった。モノにフィーチャーした月刊誌「GoodsPress(グッズプレス)」に運営のための資源など含めて一本化し、部数の拡大を目指す。

ベストギア休刊の画像を拡大

 「BestGear」は、20年前に創刊された前身のアウトドア専門誌「FieldGear」から2000年5月に改題。20歳代後半から30歳代の男性をターゲットに、最新デジタルガジェットから旬のファッションアイテムまで、モノにフィーチャーした誌面を展開してきた。発行部数は約16万部(2012年時点)。

 徳間書店ではモノ情報を扱う月刊誌を2タイトル出版しており、今後の広告出稿などを考慮して「GoodsPress」に一本化することを決定。1988年創刊の「GoodsPress」は、「モノ好き大人マガジン」として20〜40代を対象に毎月6日に発売されている。