●特別な場所、特別な想い、なので

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会

<キャスト>
沢渡楓:竹達彩奈
塙かおる:阿澄佳奈
桜田麻音:儀武ゆう子
岡崎のりえ:井口裕香
三谷かなえ:茅野愛衣
ももねこ様:福井裕佳梨
三次ちひろ:寿美菜子
志保美りほ:葉月絵理乃
沢渡珠恵:緒方恵美
沢渡香:宮本佳那子
楓の祖母:松尾佳子
塙さよみ:大原さやか
篠田こまち:広橋涼
八色ちも(ほぼろ店主):松来未祐
マエストロ(写真館店主):中田譲治
下上山:西村ちなみ
ともちゃん:東山奈央
堂郷 和太郎:間島淳司

●ストーリー
写真が大好きな高校生沢渡楓。
高校入学を機に、横須賀市汐入から父親との想い出の町、
竹原に引っ越してきてから1年が経ち、この春高校2年生になります。
写真は心と心を繋ぐもの。そう教えてくれた父親の形見のカメラで新しく出会った友達やいろんな人たちとたくさんの写真を撮ってきました。
そんな写真を通じて、この町で出会った素敵な想い出の数々・・・、もっともっとそんな想い出を作りたいという思いを胸に、楓は新たなチャレンジを始めます。
それは写真部を作ること。古い町並み、美しい海と島々、あたたかな人たちに囲まれた高校生たちの生活を描く心温まる優しい時間が流れる物語。

※第2期です!
●前回までのあらすじ
三谷かなえ「沢渡部長、私を写真部へ入部させて下さい。」

三谷かなえが写真部へ入部!部員も2人になり、本格的に写真部活動開始、なので。
●桜祭りのパフォーマンス
ももねこ様を撮影する沢渡楓。それを見ている三谷かなえ。

三谷かなえ「えっ、それじゃあの写真、ぽって部長が撮ったのですか?」

日の丸写真館に飾ってある写真は以前、沢渡楓が撮影したもの。その写真には彼女の亡き父親が写っているので…。

そんな彼女達、桜祭りのパフォーマンスがまだ決定していないのが当面の悩みのようです。

そこに現れたのは…。
●方向性
堂郷 和太郎「ステージの事なら心配いらん!」

とギターを持って現れたのは堂郷 和太郎。彼のプランはギター伴奏に合わせて写真を紹介するというもの。

三谷かなえ「何となく方向性が見えたような気が…。」

※すごく…、間違っています…。

結局、沢渡楓に全ての決定を委ねる事に!

そこで会場の下見に出掛ける一同。
●千本桜
塙かおる「ここの桜って、誰かの記念樹だという事を知ってた?」

ちなみに塙かおる生誕記念の桜もあります。

沢渡珠恵「千本桜ね。お父さんが楓が生まれたときに絶対植えるって言ってた!」

どうやら沢渡楓の記念樹もあり、写真撮影もされていますがピンボケのため場所が良く分かりません。

沢渡楓は自分の記念樹を探すも未だに見付からず!
●堂郷 和太郎、念願叶うも…
堂郷 和太郎「やった!やった!やった〜!」

彼が狂喜乱舞しているのは八色ちも(ほぼろ店主)も桜祭りのイベントに出場する事になったため。

八色ちも(ほぼろ店主)「うちも出店しとるけんね!宣伝も兼ねて。」

堂郷 和太郎は毎日ギター持参でお好み焼きを食べていたようですが、その努力が実った模様。

しかし、肝心の桜祭りの日、堂郷 和太郎は負傷!

※お好み焼き店の手伝いをしているときに火傷してしまったようです。
●ステージ
堂郷 和太郎の負傷によって、彼のギター伴奏は出来なくなりました。しかし、

沢渡楓「私、やめるの嫌、かな。」

それでも彼女は桜祭りのステージに立とうとします。

沢渡楓と三谷かなえのステージは何と音頭!

※音源が他に無かったようです。

何とかステージも終わり、弟・沢渡香から、

沢渡香「楓ちゃん、見付けたの!」
●お父さんが植えた千本桜
沢渡香が見付けたのは姉・沢渡楓生誕記念の千本桜。彼女の父・沢渡和馬が植えてきた桜は今もありました。

沢渡楓「いつか私も千本桜を植えよう!」

彼女の父は亡くなっていますが、その意思は千本桜に受け継がれているようで…。

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第3話「三谷かなえの思い」(ネタばれ注意)【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第2話「沢渡楓の決意!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」第1話「写真部を作ろう!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「たまゆら〜hitotose〜」第12話「おわりがはじまり」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」TVアニメ公式Webサイト
「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」AT-X公式Webサイト