昔のモノクロ写真が色鮮やかに生まれ変わる!!  “復元過程” を記録したタイムラプス映像が興味深い

写真拡大

あなたのご家庭のアルバムにもきっと紛れ込んでいるであろう、色あせた古い写真の数々。祖父や祖母、或いは両親が写ったその写真を、撮影当時の状態になんとか復元できないものか。そんなふうに思ったことも、かつてはあったことでしょう。

時は流れて現在。今やフォトショップなどのデジタル処理によって、古い写真も色鮮やかに蘇らせることができるようになりました。その一部始終をとらえた映像が、海外サイト『Mail Online』に掲載されていたので、早速ご紹介しますね。

そもそも事の発端は、サイト『reddit』上でユーザーのひとりであるf2ISO100さんが、別のユーザーthehatersaladさんに依頼したある仕事でした。「私のおばあちゃんの若い頃の写真を、どうにか元のように復元してほしいの」

写真のデータが手元に送られてくるや否や、すぐさま仕事に取り掛かったthehatersaladさん。驚くことになんと彼はたった2時間ほどで、不鮮明だった写真をイキイキと蘇らせることに成功したのです!

その模様をとらえた映像はタイムラプス化し、7分間ほどの映像にまとめられました。「思ったより難しかったけれど、仕上がりには満足しているよ」というthehatersaladさんの言葉どおり、写真はまるで今さっき撮影したかのごとく鮮明。依頼主であるf2ISO100さんも、「とても、とても美しいわ!」と大絶賛していたみたい。

肌や髪の色、洋服や背景に至るまで、お直し過程が一目瞭然。まばたきするのも惜しくなるタイムラプス映像は、一見の価値アリですわよ。

(文=田端あんじ)

参考元:Mail Online


この記事の動画を見る