ランドセルを担いで笑顔の内海投手

写真拡大

読売巨人軍は2013年7月23日、「ジャイアンツオリジナルランドセル2013」の予約受付を始めた。

モデルにエースの内海哲也投手を起用。内海投手は2008年から毎年、児童養護施設の子どもたちに奪三振数と同じ数のランドセルを寄付しており、累計655個を贈っている。今季はこのオリジナルランドセルを寄付する予定で、対象を投球イニング数に変更し、さらに多くのランドセルを寄付することを目指している。

ジャイアンツカラーのオレンジがデザイン

ランドセルはジャイアンツカラーのオレンジがデザインされた「ブラック×オレンジ」と「セピア×オレンジ」の2色。YGマークの飾りびょうやロゴがあしらわれている。

素材には雨や汚れに強い人工皮革クラリーノFが使われ、ランドセルメーカーの協和が製作した。

公式通販サイト「ジャイアンツショップオンライン」と東京スカイツリー内の東京ソラマチ「GIANTS OFFICIAL STORE」で発売する。付録としてシャープペンシルやボールペン、ハサミなどオリジナル文具セットが付いて、価格は4万7250円。

2014年3月中旬の発送を予定しており、受付締め切りは1月26日。