消費者庁がカネボウの対応を批判

ざっくり言うと

  • カネボウの化粧品で肌がまだらに白くなる被害が起き、自主回収をしている騒動
  • 消費者庁長官が24日、もっと早く公表すべきだったと同社を批判した
  • 同庁には消費者の相談も急増し、中には顔が腫れる重い症状の人もいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング