家庭用ゲーム市場の縮小傾向続く

ざっくり言うと

  • 2012年の家庭用ゲーム総出荷金額は1兆2334億円であることが判明
  • 家庭用ゲームの市場は2007年をピークに縮小し、特に海外での減退が著しい
  • スマホなど携帯電話の普及が家庭用ゲームの市場を浸食していると筆者は見解

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング