アプリ「cameranアルバム」

写真拡大

写真家・蜷川実花さん監修のカメラアプリ「cameran」を提供しているリクルートホールディングスのメディアテクノロジーラボは、シリーズ第3弾としてアルバムアプリ「cameranアルバム」の提供を始めた。「女子1000人」の意見を取り入れ開発され、スマートフォンに大量にたまる写真を整理する機能を備えている。

「表紙」を自分好みにカスタマイズ

同アプリは、日付ごとに自動で写真が並べられるほか、スクリーンショット写真の振り分けも自動で行う。既存のアルバムからの取り込みや、写真のバックアップもできるため管理しやすい。

アルバムのデザインにもこだわり、「思い出の写真は、自分の好きなデザインで保存したい」という人に向け、20種類以上のアルバムスキンを無料で提供。好きな写真を表紙に設定するなど、自分好みにカスタマイズできる。

また、特徴的なのは写真の共有機能だ。友だちと行った旅行や飲み会の写真を、メールやグループチャットで1枚ずつ送り合うのは面倒という場合でも、同アプリではアルバムごとまとめてFacebookで共有可能。画像や動画をダウンロードできるURLの生成や、近くにいる人と互いに端末を振ってデータを交換する「シャカシャカ共有」機能も搭載した。

セキュリティ面では、友達に見られたくない秘密の写真をパスワードでロックして、非表示にすることができる。

2013年7月8日からiOS向けに提供している。Android版も登場予定。価格は無料。