写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本将棋連盟公式のオンライン将棋対局サイト「将棋倶楽部24」のAndroid版アプリのサービス開始を記念し、8月3日に動画サービス「ニコニコ生放送」にて特別番組が放送されることが決定した。

番組では、今年の3月から4月にかけて開催された「第2回将棋電王戦」に出場したプロ棋士1名が「X_denousen」という名で「将棋倶楽部24」に降臨して、ユーザーとオンライン対局を実施。「X_denousen」が「電王戦」出場棋士5名のうち一体誰なのか、視聴者からメールフォームで募集するという。「X_denousen」の正体は番組の中で発表される。

また、番組後半では「X_denousen」と解説の遠山雄亮五段による「将棋倶楽部24」での対局をはじめ、別の場所で行われているプロ棋士の対局の模様を同アプリで視聴しながらの解説企画なども予定されている。

「将棋倶楽部24」は、日本将棋連盟が運営する世界最大のオンライン将棋道場。秒読み付きなので本格的な将棋対局が楽しむことができ、プロ棋士も匿名で多数参加している。

番組名:電王戦棋士が降臨!『将棋倶楽部24』特番

日時:2013年8月3日(土)18:00〜23:00

※「X_denousen」とのユーザー対局は15:00より開始

出演者:電王戦出場棋士「X_denousen」(番組中に公開)/遠山雄亮五段(解説)/香川愛生女流初段(聞き手)

番組URLはこちら