NY発ファブリックケア「ザ・ランドレス」世界初の旗艦店がルミネ新宿に

写真拡大

 衣服のケアグッズを販売するNY発のブランド「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」が、世界初のフラッグシップショップをルミネ新宿に出店する。オープンは8月30日。「THE LAUNDRESS」が展開する全商品や限定グッズを販売し、店内には衣類のクリーニングサービス「ザ・ランドレス クリーニングラボ」の窓口が開設される。

ランドレス世界初の旗艦店の画像を拡大

 新店舗では、ドライクリーニングを使用せず大切な服を自分で洗い、ケアすることをテーマにスタイリッシュで環境にも配慮されたファブリックケアアイテムを展開。ギフトセットやフラッグシップショップ限定グッズのオリジナルオーガニックタオル、またエプロンブランド「HONEYMOON(ハネムーン)」とのコラボレーションエプロンなどが販売される。店内では洋服のケアについて相談できるほか、「ザ・ランドレス クリーニングラボ」では「THE LAUNDRESS」のファブリックケアアイテムを使うクリーニングを受け付ける。

 「THE LAUNDRESS」は、2004年3月にニューヨークでスタート。ベーシックな洗剤や柔軟仕上げ剤に加え、白い衣類用や濃い色の衣類用、本来ドライクリーニングでしか洗うことのできなかったウール&カシミアなどのデリケートな素材に特化した洗剤など、素材に合わせたこだわりの製品がラインナップされている。これまでに東京のメンズブランド「soe shirts(ソーイ シャツ)」やニューヨークのフレグランスブランド「LELABO(ルラボ)」など、様々なコラボレーションも行なっている。

■THE LAUNDRESSルミネ新宿店
 住所:新宿区新宿3-38-2 新宿ルミネ
 営業時間:11:00-22:00
 店舗面積:14平米
 オープン日:2013年8月30日