ツッコミどころ満載のニッパー萌擬人化キャラ刻印の「痛ニッパー」登場

写真拡大

ニパ子作業工具専門店「ゴッドハンド」(新潟県燕市)から、プラモデル専用『アルティメットニッパー』を萌擬人化した「ニパ子」刻印の「痛ニッパー」が限定発売される。

【関連:ここまで来たか萌えの波!電気シェーバー大手の泉精器「痛シェーバー」発売】

ニパ子商品ページ


このニパ子は6月末にイメージキャラクターとして発表され、インターネットを通じ大きく話題を集めた。

このニパ子は、頭のリボンでニッパーの刃を、ツインテールでハンドルをイメージしている。
そして言葉は一人称が「わらわ」、語尾を「〜じゃ」という表現を使用し、商品ページでは上から目線な言葉で商品についてわかりやすく解説している。

このキャラクターについては、ツッコミどころ満載すぎて色々と戸惑いは隠せないが……とにかくイメージキャラクターとして反響があったため、これに気をよくしたゴッドハンドは、自社ノウハウを最大限に活かし、ニパ子発表から1カ月足らずという短期間でニパ子を刻印した「痛ニッパー」を開発。そしてあっという間に発売にこぎつけた。

今回発売されるプラモデル専用『アルティメットニッパー「ニパ子」限定刻印バージョン』は、税込3,450円。
販売形態は完全予約制で楽天から申し込みができる。締切は8月6日まで。

『アルティメットニッパー』は、プラモデルのパーツの切り出し「ゲートカット」に特化したニッパー。世界最薄の刃が特徴で、切れ味はニッパーというより「デザインナイフ」のようと評されている。

「ニパ子」限定刻印バージョン紹介ページ
http://item.rakuten.co.jp/godhand/godhand-spn-120-nipako/