●溺れる者は犬をも掴む

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 2013 Shunsuke Sarai / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / 犬ハサ製作委員会

<キャスト>
春海和人:櫻井孝宏
夏野霧姫:井上麻里奈
春海円香:阿澄佳奈
柊鈴菜:伊藤静
大澤映見:加隈亜衣
秋月マキシ:芹澤優
犬飼潔:羽多野渉
本田桜:内田真礼
本田弥生:五十嵐裕美
森部佐茅:斎藤千和

●ストーリー
「読まずに死ねるか!」…

生き返ると、俺は犬になっていた…。
読者犬×ドS作家が繰り広げるミステリ系不条理コメディ!

ある日突然、強盗に殺された春海和人(はるみかずひと)。
だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした。
――ダックスフンドの姿で。
「こんな姿じゃ本読めないじゃん!!」
悶える彼の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫(なつのきりひめ)。
でも、犬である和人の声が分かるし、
しかもその正体は彼が大ファンの作家。
そんな犬生(人生?)、いったいどうなるの!?
●前回のあらすじ
髪切り通り魔の出現!

犯人と思しき人物により元自宅のアパートに拉致された春海和人。監禁した犯人は何と妹・春海円香!
●妹との再会!
春海円香「お兄様!兄上!兄様!」
春海和人「お前、俺の声が聞こえるのか?」


妹・春海円香には犬となった兄・春海和人の声が聞こえるみたいです。それ自体は嬉しいのですが、彼女はあまりにも兄に対して盲目過ぎて会話が成立しません!

※会話が成立していないというより、言葉が通じていないという状況の方が正しいです。但し、その場合は彼女がこの犬を兄と認識出来たのかは不明。

しかも彼女の目つきと表情、

かなり怖いです!

※この妹、相当病んでます!しかも彼女の作るカレーがかなり不味い!
●髪切り通り魔の遺留品!
夏野霧姫「やっと見付けた!で、さっきの女は何なの?」

妹との絶望的な状況から抜け出した春海和人ですが、今度は夏野霧姫からの監禁プレイ炸裂!

夏野霧姫「貴方の妹。と言う事は私の義理の…。てっ言うか何で妹に監禁なんかされているのよ!」

※何が「義理の…」なのかは分かりませんが…。

なお、髪切り通り魔の犯人が落とした秋山忍(夏野霧姫)の本。春海和人には何か心当たりが!
●通り魔=春海円香?
柊鈴菜「先生、聞きましたよ!また通り魔が現れたんですって!」

ちなみに彼女はかなりの○ゾヒ〇ト!通り魔の被害に遭う事に対して快感を覚えているようです。

彼女から聞き出した話だと公園で春海円香らしき女性が秋山忍(夏野霧姫)の本を切り裂いていたようで…。

その公園に行くと春海円香が!

春海円香「カズ兄を返せ!この女狐!3枚に下ろすぞ!」
夏野霧姫「良いじゃない、この泥棒猫!切り分けてあげましょうか!」

夏野霧姫は自らの著作の切れ端を春海円香に見せると、妙な反応が!

※春海円香が通り魔事件の犯人?
●夏野霧姫VS春海円香
夏野霧姫「春海円香にとって春海和人はそこそこ大きな存在だったみたいよ。」

彼女の推理によると、

秋山忍(夏野霧姫)の本が好きな事が高じて東京に残った兄。しかも兄は殺害されてしまった。春海円香は兄を奪った本、特に秋山忍(夏野霧姫)の本が憎い!


春海和人「円香が犯人だとしたら止めるのは俺だ。しかし、俺だけでは止められないかもしれない。だから俺に力を貸してくれ!」

そこに突然マンションの窓を打ち破って現れたのは春海円香!

あまりにも兄を溺愛し過ぎる妹・春海円香に対して、夏野霧姫はどのように対抗するのでしょうか?

「犬とハサミは使いよう」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第3話「猟奇的な妹との再会」(ネタばれ注意)
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第2話「復讐より大切な事」(ネタばれ注意)
【アニメ】「犬とハサミは使いよう」第1話「ビブロフィリアの犬」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「犬とハサミは使いよう」TVアニメ公式Webサイト
「犬とハサミは使いよう」AT-X公式Webサイト