日本SF大会「第44回星雲賞」発表―『屍者の帝国』『星を継ぐもの』にiPS細胞も受賞

写真拡大

こいこんポスター日本のSF及び周辺ジャンルのアワードとしては最も長い歴史を誇るSF賞「第44回 星雲賞」の受賞作品が7月20日・21日に広島県で開催された第52回日本SF大会(通称:こいこん)の「星雲賞授与式」で発表された。

【関連:ポニーキャニオン、全生命体・全ジャンルを対象にアニメ原作絶賛募集中―宇宙人も応募可能】

こいこんポスター


星雲賞は、前年度に発表された作品、または完結した作品の中から、SF大会参加者のファン投票により最優秀作品を選ぶもの。第52回日本SF大会では、3月25日から5月31日にかけて参加者による第44回星雲賞の投票がおこなわれた。

今回受賞した作品は次の通り

――日本長編部門(小説)
『屍者の帝国』
著者:円城塔 伊藤計劃
発行:河出書房新社

――日本短編部門(小説)
『いま集合的無意識を、』
著者:神林長平
発行:早川書房『いま集合的無意識を、』収録

――海外長編部門(小説)
『アンドロイドの夢の羊』
著者/訳者:ジョン・スコルジー/内田昌之
発行:早川書房

――海外短編部門(小説)
『ポケットの中の法(ダルマ)』
著者/訳者:パオロ・バチガルピ/金子浩
発行:早川書房『第六ポンプ』収録

――メディア部門
『モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)』
監督:佐藤竜雄
制作:株式会社サテライト
製作:モーレツ宇宙海賊製作委員会
原作:笹本祐一

――コミック部門
『星を継ぐもの』
著者 星野之宣
原作 ジェイムズ・P・ホーガン『星を継ぐもの』シリーズ(創元SF文庫)
出版社 株式会社小学館

――アート部門
鶴田謙二

――ノンフィクション部門
情報処理2012年05月号別刷「《特集》CGMの現在と未来: 初音ミク,ニコニコ動画,ピアプロの切り拓いた世界」
ゲストエディタ: 後藤 真孝(産業技術総合研究所)
発行: 情報処理学会

――自由部門
事柄:iPS細胞
受賞対象者:京都大学iPS細胞研究所

 
なお、今回の受賞作について7月21日9時半から、大森望さん司会の「大森望の星雲賞メッタ斬り!リターンズ」が開催された。
今年の星雲賞受賞者や、惜しくも受賞を逃した人、かつて受賞したことがある人などを会場で手当たり次第に捕まえて無理やり出演を依頼、星雲賞の裏側を赤裸々にぶっちゃけるというトークイベント。
イベントの様子はニコニコ生放送を通じてライブ配信された他、現在はタイムシフトで視聴できる。

出演は iPS細胞の八代嘉美博士、「CGMの現在と未来:初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り開いた世界」の後藤真孝氏、「アンドロイドの夢の羊」訳者の内田昌之氏、「屍者の帝国」の円城塔氏という豪華メンバー。

興味のある方は是非視聴してみてほしい。

参考:
2013年 第44回星雲賞 http://www.sf-fan.gr.jp/awards/2013result.html