リトルプレスながら毎号約1万5000部から2万部を発行し、ほぼ返品なしという優良経営の季刊誌『murmur magazine(マーマーマガジン)』。"美しく甘く、生きること"をテーマに「女性が本当に美しく、こころを甘く潤わせて生きるためのサステナブルでエコな知恵と情報を届ける」という姿勢で、女性から絶大な支持を受けています。

 編集長の服部みれいさんのもう一つの顔は文筆業。『冷えとりガールのスタイルブック』(主婦と生活社)『SELF CLEANING BOOK あたらしい自分になる本』(アスペクト)などの著作で知られています。

 そんな服部さんと呼吸法「加藤メソッド」創始者である加藤俊朗氏の対談や、呼吸レッスンを基にした『恋愛呼吸』が、発売から3日目にして増刷となる売れ行きを見せています。

 加藤氏が提唱する「加藤メソッド」は、おへその下3寸ほどのところにあり、気の集散場所とされる"丹田"を意識して行う「丹田呼吸法」をベースに開発された呼吸法。

「呼吸レッスンはすてきでした。カームになるのです。静かになります」
「なんでも、息を良く吐くと、たっぷり吐いて、吐いて、吐いて、吐いていくと、そのような状態になるらしい。そうして、『潜在意識』がきれいにあらわれるのだそうです」(服部さん)

 こうして潜在意識をクリアにし、恋愛を成就させるのが『恋愛呼吸』なのです。

「『男がほしい。』この思いを呼吸を使って、こころの奥深いところに入れる。それが恋愛呼吸です」(加藤氏)

また加藤氏は呼吸法だけでなく『恋愛を引き寄せる5つのこころ得』として以下を挙げています。

1. 息を吐いて、こころをきれいにする 
2. 好きになったら相手にすべてを捧げる 
3. 声をかけてくれた人と一度はデートしてみる
4. 感謝の気持ちで付き合う
5. 恋愛は工夫と努力


 服部さんはしばらく恋愛から遠ざかっていた"ごぶさたガール"でしたが、恋愛呼吸を実践した結果、なんと2週間で現在のパートナーと結婚されたとのだそうです。呼吸法は、恋愛だけでなく様々なエネルギーや能力を引き出す力があるとのこと。こころや身体を置き去りにしがちな現代人に、頭とこころ、身体を結び直すヒントを与えてくれる一冊です。



『恋愛呼吸』
 著者:服部 みれい,加藤 俊朗
 出版社:中央公論新社
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
あの人気雑誌が、主婦に特化したソーシャルメディアをスタート
夏のおすすめは『あまちゃん』旅行 絶景ローカル線の旅へ出かけよう!
"カワイイ"カルチャーでママたちはキャラ弁づくりにお疲れ?


■配信元
WEB本の雑誌