タッチ化進めたMicrosoftの誤算

ざっくり言うと

  • Microsoft業績悪化の大きな原因は9億ドルに上るSurface RTの在庫処理だという
  • Microsoftは「タッチ第一」に賭けたが消費者は興味を持たなかった
  • 機敏に誤りを修正できず、同社の今後の危うさを筆者は指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング