<米国女子ツアー賞金ランキング>
 米国女子ツアー「マラソン・クラッシク」終了時点で、米国女子賞金ランキングが発表された。同大会で今季2勝目を挙げたベアトリス・レカリ(スペイン)が、賞金195,000ドルを獲得するも、順位に変動なく6位をキープしている。レカリと優勝争いをしたポーラ・クリーマー(米国)が、前週の8位から7位に、先週3位のステイシー・ルイス(米国)が2位に浮上した。また、現在賞金ランキング首位のインビー・パーク(韓国)は、2位のルイスと100万ドル以上差をつけてトップを独走中。
 日本勢では、同大会を7位タイでフィニッシュした有村智恵が、先週の48位から42位に順位を上げた。そのほかは、宮里藍が19位、宮里美香が29位、上原彩子が57位、上田桃子が96位につけた。
【米国女子ツアー賞金ラインキング】
1位:インビー・パーク($2,134,844)
2位:ステイシー・ルイス($916,799)
3位:キム・インキョン($909,957)
4位:スーザン・ペターセン($860,056)
5位:リュー・ソヨン($847,207)
6位:ベアトリス・レカリ($784,023)
7位:ポーラ・クリーマー($628,715)
8位:カリー・ウェッブ($565,764)
9位:アンジェラ・スタンフォード($551,300)
10位:チェ・ナヨン($511,469)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
有村智恵はスコア伸ばせず7位タイで終戦、優勝はB・レカリ
LIVE写真館で国内女子もチェックしてね
「全英オープン」の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング