●誰?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 ひろやまひろし・TYPE-MOON・角川書店/「プリズマ☆イリヤ」製作委員会

<キャスト>
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
美遊・エーデルフェルト:名塚佳織
遠坂凛:植田佳奈
ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静
マジカルルビー:高野直子
マジカルサファイア:松来未祐
衛宮士郎:杉山紀彰
セラ:寺田はるひ
リーゼリット(リズ):宮川美保
藤村大河:伊藤美紀
森山那奈亀:伊瀬茉莉也
嶽間沢龍子:加藤英美里
栗原雀花:伊藤かな恵
桂美々:佐藤聡美
ライダー:浅川悠

●ストーリー
これは、ちょっとおかしな運命(Fate)に導かれる少女の物語。

冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ(イリヤスフィール・フォン・アインツベルン)は、義理の兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入してきた魔法のステッキマジカルルビーに言葉巧みに騙されて…!?
●魔術師・遠坂凛
遠坂凛「これから貴方はクラスカードを集めるのよ!」

先代の魔法少女・遠坂凛からクラスカードについて教えてもらったイリヤ。そして、

遠坂凛「私は遠坂凛。魔術師よ!」
イリヤ「魔術師?」
遠坂凛「まあ、魔法使いのようなものだと思えば良いわ!」


※ちなみにイリヤは「魔術師=魔法少女」と解釈したところ、

遠坂凛にどつかれます!

そしてクラスカードを集めるために遠坂凛への協力を強要されるイリヤ。

イリヤ「いやっー!」
●状況を楽しむイリヤ
授業中に居眠りをしてしまったイリヤ。おかげで藤村大河先生からお叱りを受ける羽目に!

放課後、足早へ帰宅するイリヤ。

イリヤ「ねえ、ルビー!魔法の使い方を教えてよ!」
マジカルルビー「えらく前向きですね!」
イリヤ「こうなったらとことん楽しんでやるからな!」

状況を楽しむ女、イリヤ!そんな彼女の下駄箱に手紙が!ラブレターかと思いきや、

果たし状!

一気にげんなりとなるイリヤ。

マジカルルビー「それでは魔法の使い方を教えましょう!」

まずは武器の使い方。

マジカルルビー「くるっと回ってにっこり微笑んでみましょう!」

何も変わってない様に見えますが…。

マジカルルビー「魔法少女の武器はその可愛らしい笑顔じゃないですか!」
イリヤ「そんなの聞いてないよ!」


イリヤ、明らかにマジカルルビーに騙される!
●初めての戦闘
果たし状で呼び出された学校の校門前には遠坂凛が待ち構えていました。

遠坂凛「良く来たわね!早速変身してもらおうかしら!」


やる気の無さそうなイリヤ。何故か女子トイレに行き変身しますが…。

遠坂凛「何でいちいち隠れるの?」
イリヤ「だって恥ずかしいし…。」


次にいきなり異空間に飛ばされる2人。

遠坂凛「カードがある世界へ飛ぶのよ。」

しかも目の前に現れた美しき女性は英霊「ライダー」。鎖鎌で攻撃してきますが、

遠坂凛「貴方に任せたわ!」

遠坂凛、イリヤに丸投げ!

当然ながら殆ど魔法を使えないイリヤ。まともに戦ったらほぼ死にます。

マジカルルビー「強い攻撃のイメージを持って私を振って下さい!」

イリヤは言われるままにすると、

ライダー、衝撃波で大ダメージ!

但し、調子に乗ってイリヤが攻撃をするもライダーに避けられ続けてしまいます。そこで今度は散弾をイメージして攻撃すると、ライダーに当たるも威力不足。

ライダーも反撃を仕掛けようとしますが…。

美遊・エーデルフェルト「えい。」

美遊・エーデルフェルト、ライダーに止めを刺します。そのためライダーのクラスカードも彼女の物。

イリヤ「誰?」

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第1話「魔法少女をやらないか」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/Zero」第25話前編「聖杯の泥」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/Zero」第25話後編「彼等のその後」(ネタばれ注意)
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第5巻発売!
▼外部リンク

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」TVアニメ公式Webサイト
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」AT-X公式Webサイト