●さくっと作戦 マドレーヌの献身?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2013 ファンタジスタドールプロジェクト/FD製作委員会

<キャスト>
鵜野うずめ:大橋彩香
ささら:津田美波
カティア:徳井青空
しめじ:赤千夏
小明(あかり):長谷川明子
マドレーヌ:大原さやか
羽月まない:上坂すみれ
戸取かがみ:三澤紗千香
クノイチくう:大亀あすか
清正小町:名塚佳織
鵜野みこ:山岡ゆり
鵜野みこと:倉田雅世
三笠凛人:津久井教生
ラフレシアの君:保志総一朗
トゥネ:本多真梨子
ゆがけ:長妻樹里
すずり、うきわ:小岩井ことり
ポンポン:原嶋あかり
アロエ:南里侑香
チャンパ:照井春佳
バジル:大亀あすか
吉良一成:松岡禎丞

●ストーリー
「天翔ける星の輝きよ。時を越える水晶の煌めきよ。今こそ無限星霜の摂理にもとづいて、その正しき姿をここに現せ!」

鵜野うずめは勉強も運動もそこそこのごく平凡な中学2年生。だがある日、彼女の運命は大きく変わってしまう。特殊な能力を持つ女の子・ファンタジスタドールを実体化できる不思議なカードを手に入れてしまったのだ。

うずめはカードマスターとなり、5人の個性的なドールたちと契約。街を、いや世界を救うための戦いを始める……“どうしよう、私には無理”とあわてるけれども、うずめはもはや逃れられない。

さまざまな武器やコスチューム、特殊イベントのカードを組み合わせて戦っていかねばならない。しかもドールたちは、次々と、可愛い要求をつきつけてくる。うずめは世界を守れるのか!? いや自分自身を守れるのか!?
●カードマスターまない
研究所からの帰り道、羽月まないに出会ってしまい、

羽月まない「天翔ける星の輝きよ。時を越える水晶の煌めきよ。今こそ無限星霜の摂理にもとづいて、その正しき姿をここに現せ!アメージング!」

彼女もドールマスター。しかもファンタジスタドールを召喚し鵜野うずめに攻撃してきます。

ささら「こんな悪い友達がいたの?マスター!」

どうやら羽月まないは誰かに操られている様子。そこで、

マドレーヌ「私にお任せ下さい、マスター!トラップカードを使いましょう!」

トラップカードのお菓子を羽月まないのドールに食べさせることで足止めに成功!その隙に羽月まないの口に氷菓を放り込むと…。

羽月まない「冷たーい!ん、私?」

羽月まないは意識を取り戻します。
●おせっかいマドレーヌ
羽月まない「そう言えば昨日、町で占い師に会ってからの記憶が無い。」
鵜野うずめ「それ、怪し過ぎるよ!」


※羽月まないが操られていたのは町の占い師が原因なようです。

その日の夜、

鵜野うずめ「私のパーソナルマーク、うなぎ屋さんみたい!」

そこでしめじがイラストを描く事に。しかし、あまりにシュール過ぎていまいち。

鵜野うずめ「マドレーヌ、貴方が一番しっかりしてるわね。」

この言葉に調子に乗ったマドレーヌ、46時中鵜野うずめに対して話しかけてくるようになったのですが…。

これが鵜野うずめにとって過度な干渉とみなされ部屋に閉じ込められてしまいます。

※マドレーヌはおせっかいが過ぎたみたいです。
●鯖のカード
アロエ「お二人に大事なお話があってきました。」

そこに現れた占い師、実は吉良のドール。彼女はマスターに冷遇されているので助けて欲しいという事。そこで彼女について行きますが…。それが罠、いきなりプールに落とされてしまいます。

鵜野うずめ「天翔ける星の輝きよ。時を越える水晶の煌めきよ。今こそ無限星霜の摂理にもとづいて、その正しき姿をここに現せ!アメージング!」

でドールを召喚するも、ささら・カティア・小明ともプールで濡れるのを嫌がり役に立ちません。シャチに喰われる、と思いきや、

マドレーヌ「ご主人様。どうぞ、こちらへ!」

あまりにもへっぽこな他のドールに比べ、いざというときに頼りになるマドレーヌ。

吉良一成「マスターのために働くのがドールの役目だろ!」

敵マスターはあまりにも自分のドールに対して冷淡。結局、敵・味方ともにドールは大ダメージを受けますが…。

マドレーヌ「マスター、鯖のカードを!」

何と鯖のカードによりカティアは鯖の着ぐるみを着る羽目に!

※なお吉良一成はどさくさに紛れカード1枚回収!

マドレーヌの本当の優しさ、それを理解した鵜野うずめでした。

鯖のカードを使うと鯖臭くなる「ファンタジスタドール」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「ファンタジスタドール」第2話「へっぽこマスターうずめ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ファンタジスタドール」第1話「カードマスターうずめ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ファンタジスタドール」TVアニメ公式Webサイト
「ファンタジスタドール」AT-X公式Webサイト