ネット選挙 「参考にした」1割

ざっくり言うと

  • 参院選の投票先を決める上でネット情報を「参考にした」人は約1割にとどまった
  • ネット選挙が今参院選から解禁されたが、低調だった実態が浮き彫りになった
  • ネットを参考にした割合が高かったのは20代で、23・9%だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング