<サマンサタバサレディース 最終日◇21日◇イーグルポイントGC(6,474ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「サマンサタバサレディース」の最終日。5打差の2位から出た吉田弓美子が首位の表純子との差を前半で2つに縮めると、13番で逆転に成功。15番で表に追いつかれ、そのまま18番の繰り返しで行われるプレーオフに突入。2ホール目にバーディを奪った吉田が今季2勝目を挙げた。
LIVE写真館で「サマンサタバサレディース」の最終日を振り返る!
 スタート時は誰もが表の優勝にほぼ決まりだろうと考えていたが、表は昨日までとはうってかわってパットが不調に。逆に「パットのフィーリングが良かった」吉田が大逆転で今季の目標だった複数回優勝を達成。「こんなに早くできるとは思わなかった」と喜んだ。
 「憧れの先輩」だという表との一騎打ち。終始笑顔でプレーし、「すごく楽しかった」と通常の優勝争いのピリピリしたムードとは一味違った戦いとなった。所属コースでの目標達成に喜びもひとしおで、表彰式でも笑顔が弾けた。次なる目標は「これからメジャーが控えているので、そこを目指したいですね」。次なるターゲットはメジャータイトル、また一つ自信をつけた吉田が女子ツアー後半戦も明るいキャラクターと笑顔で盛り上げてくれそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
堀奈津佳は我慢のゴルフで14位Tに後退「もう少し伸ばしたかったけど…」
比嘉真美子が4位タイに浮上、明日は「納得が出来るプレーを」
「全英オープン」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング