プロ用プリンターを自由に使える印刷工場が原宿にオープン

写真拡大

 プロ向けの大型デジタルプリンターを設置した店舗型印刷工場「HappyPrinters原宿」が7月20日に原宿の複合施設FLAG内にオープンした。クリエイターやデザイナー、一般の人も業務用プリンターを使った新しいモノづくりができるクリエイティブスペースで、UV硬化インク使用のダイレクトインクジェットプリントが3,000円から利用可能。1時間10,000円で店舗を貸切ることもできる。

印刷工場が原宿にオープンの画像を拡大

 「HappyPrinters原宿」ではスマートフォンケース、プラスティック、木材、アクリル、羽などにプリントできるA3サイズのUV硬化型のインクジェットプリンターと、壁紙、ポスター、ロールスクリーン、ターポリンなど160cm巾まで印刷できる大判ラテックスプリンターを常設。USBなどの記録メディアにデータを入れて印刷したいアイテムを持参し、店内で制作することができる。

 店内では印刷やモノづくりにまつわるワークショップなどの開催が予定され、23日にはカスタムモバイルバッテリーを作るイベントを行う。印刷した完成品を渡すのではなく、利用者自身が印刷の工程に参加しデジタルプリントの可能性と面白さを感じることができる「世界一ワクワクする印刷工場」を目指すという。

■HappyPrinters原宿
 住所:東京都渋谷区神宮前3−27−15 FLAG1B
 営業時間:11時~19時まで 19時以降はイベント開催時はOPEN
 定休日:日曜日定休(予約・貸切のみOPEN)
 WEB:http://happyprinters.jp