禁断の恋に落ちる前に…疑似体験!ドロドロすぎる不倫映画5選

写真拡大

イケない恋愛をしているという刺激が男女を燃え上がらせる、それが不倫。

本気の恋に発展することもあれば、遊ばれてボロボロになることもある。必ず傷つく人がいるとわかっているため、手放しに喜べないはず。恨まれることや、周囲から蔑まれることすらあるかもしれません。

あなたはそんなドロ沼に身を投じる覚悟ができていますか?

そこで、様々なパターンの不倫映画をピックアップ。映画で不倫体験してみてはいかがでしょうか。

覚悟はいい? ドロ沼映画で不倫を疑似体験!

●その1:不倫だけど純愛…『恋に落ちて』

お互い夫と妻のいる身ながら、惹かれあう中年男女のプラトニックラブの物語。
浮気がバレて、妻が夫を問いただすと、「何もなく終わったんだ。何もしていない」という夫。
「その方がもっと悪いわよ!」と激高する妻……。

安易に体を重ねられないほど好きだなんて、裏切られた妻はショック大!
純愛と言うと聞こえはいいですが、不倫の純愛で幸せなのは愛し合う2人だけなのですね……。

●その2:夫と愛人に振り回される破滅愛…『アンナ・カレーニナ』

社交界の華であるヒロインは、夫との間に子どもがいながらも若い男と恋に落ち、不倫道まっしぐら! 男に愛の限りをぶつけます。

しかし、女の愛が重すぎてキツくなってしまった男は他の女のもとへ行ってしまうし、ダンナには冷たくされるし……。

おまけに世間にもバレて軽蔑の眼差しを受けるという不倫愛の最悪パターンに突入。

この映画は不倫の反面教師です。
不倫に発展する可能性のある恋愛をしているひとは、ヒロインを見て「こうはなるまい!」と、気を引き締めましょう!

●その3:お金目当ての一夜の愛…『幸福の条件』

ラスベガスで全財産をスッてしまった夫婦が、お金持ちの男に「奥さんを一晩貸してくれたら、100万ドルをやる」と言われ、妻が夫公認の不倫をしてしまう物語。

お金持ちはイケメンだし、「100万ドルで1回だけなら」という思いもチラッと頭をかすめますが、愛のない不倫はやはり虚しくなりそう……。

最終的に、この夫婦もギクシャクしてしまいます。

結局、お金絡みの不倫は「金目当てで体を……」と、自分を恥じることになるので気を付けましょう。

●その4:ストーカーの恐怖愛…『危険な情事』

仕事を通して知り合った男女。男は妻子がいたけど、遊び気分でベッドイン。
ところが、女は男を執拗に追いかけまわす…という不倫サスペンスです。

この映画は男がひどい目にあいますが、逆もありですからね。
遊びの不倫の場合、お互い「遊びだよね」としっかり確認しましょう。

でないと、この映画みたいに一方が勝手に燃え上がって追いかけて来るから要注意。遊びとはいえ、後腐れないように慎重さを忘れずに!

●その5:若妻の暇つぶし不倫…『リトル・チルドレン』

子連れで公園デビューした若いママが、イケメンのパパと知り合い、不倫愛に突入するというストーリー。

なんと、子どもをダシにして不倫デートするという非常識さなのですが、平凡な日常にも飽き飽きしている若いママは、背徳感のある刺激的な行為から、体にボッと火がついてしまいます。

刺激を求めて関係を深めた男女は、人生の物足りなさを穴埋めしている関係ゆえに、本気の恋になる確率は低めです。

しかし、惰性でズルズルと付き合ってしまう……というパターンが現実にありそう。リアル不倫を学べる作品です。

実行に移せば地獄!不倫映画で妄想不倫しよう

不倫愛は刺激的でスリリングですが、矢口真理の例を出すまでもなく、バレると地獄!

映画でも幸福になっているカップルはおりません。
不倫映画で妄想不倫がいちばん楽しいかもしれませんね!

この週末は、ぜひ不倫映画でドロ沼恋愛を疑似恋愛してみてはいかがですか?

Written by 高橋なたりー
Photo by Daniele Zedda