氷水で1枚1枚…

写真拡大

茂木食品工業(群馬・甘楽郡)は2013年7月10日、冷しゃぶ用の刺身こんにゃく「のどごし」を、直販サイト限定で発売した。小売価格は、630円。

「からし酢みそ」付き

常温では一般的な刺身こんにゃくと大差はないが、氷水で「しゃぶしゃぶ」することにより、プルプル、トロトロの食感と、しっかりとした噛み応えが楽しめる「冷しゃぶ用」刺身こんにゃくだ。

通常の3〜4倍の製造工程で熟成させる特殊製法を取り入れており、予約の注文のみを受け付けている。氷に載せたり、氷水にまとめて入れたりすると、くっついて固まってしまうので、1枚1枚「しゃぶしゃぶ」する必要があるという。くせの無いあっさりとした「白」と、青のりのほのかな香りがする「青のり」の2種類を用意した。からし酢みそが付いている。容量は、180グラム×2袋。