差別体験を語った米大統領に反響

ざっくり言うと

  • 黒人少年を射殺した白人男性に対する無罪評決への抗議が全米で広がっている
  • オバマ大統領は19日、「(殺された)少年は、35年前の私だったかもしれない」と語った
  • 自らの差別体験に触れ、米国内で大きな反響を呼んでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング