写真提供:マイナビニュース

写真拡大

【「このスマホ、コスパがいいんだよね」というときのアブナイ英語】This smartphone has a good cost-performance.

【こんな風に聞こえるかも】(意味が通じない)

【ネイティブが使う英語】This smartphone was a good buy.

値段のわりには質がよい、お買い得感があるなどという場合、日本語では「コストパフォーマンスが良い」略して「コスパ」などと言いますが、これは和製英語です。英語で同じ内容を説明するなら、例えば「この商品は安かったけど、そのわりには使い勝手がいいんだよね、買ってよかったよ」などと、言いたい内容をそのまま文字通り伝えるしかないでしょう。ただ単にお買い得感だけを言いたいなら「It was a good buy.(いい買い物だったよ)」でも、値段の割に質がいいことも十分伝わります。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。

(OFFICE-SANGA)