生豆のカフェインとフルーツとの出会い

写真拡大

スターバックス コーヒー ジャパンは、2013年9月1日までの夏季限定で「スターバックス リフレッシャーズビバレッジ トリプル オレンジ」、「同 クール ライム」を販売している。

「クールライム」も

焙煎前のアラビカ種のグリーンコーヒー(生豆)からカフェインを抽出し、フルーツと組み合わせたリフレッシュドリンク。コーヒーの生豆由来のカフェインを含んだビバレッジベースとフルーツの果肉、氷を合わせて勢いよくシェイクした飲み物。

オレンジの色合いと爽やかな香りがみずみずしい「トリプル オレンジ」は、バレンシアオレンジ、クレメンタインの2種のオレンジエッセンスを使ったビバレッジベースと、ネーブルオレンジの果肉を一緒にシェイクした。酸味が特長の、すっきりとした味わいを持つ「クール ライム」は、ライムの華やかな香りと、淡いイエローグリーンの果肉で仕上げている。

商品価格はトールサイズで420円、グランデサイズで460円、ヴェンティサイズで500円。ショートサイズは要望に応じて提供する。