写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Welsh rabbit(ウェールズのウサギ)」という料理、聞いたことがありますか? ウサギ料理かと思いきや、これ実はチーズたっぷりのソースをトーストにかけた軽食のことなんです。18世紀イギリス発祥の料理といわれ、イギリスのパブや簡易食堂などによくあります。

チーズは、イギリスで使われるのは主にチェダーですが、大陸ヨーロッパの方では他の種類のチーズも使われます。ほかにも目玉焼きを加えた「buck rabbit」や、「English rabbit」、「Irish rabbit」などいろいろなバリエーションがあるようです。でも、知らずに「ウェールズのウサギが食べたい」と言われたら、ちょっとびっくりですね。Rabbitはrarebitともつづります。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。