<全英オープン 2日目◇19日◇ミュアフィールド(7,192ヤード・パー71)>
 スコットランドにあるミュアフィールドで開催中の海外メジャー「全英オープン」の2日目。前半でスコアを1つ落として折り返した松山英樹は後半も1つスコアを落としてトータル2オーバーでホールアウトした。
 後半の松山は10番でいきなりボギー先行。13番パー3でバーディを取るが、続く14番から連続ボギーでスコアを落としてしまう。その後、17番パー5でバーディを奪ったが結局スコアを1つ落としてトータル2オーバー。しかし現時点で20位タイと予選通過は確実、明日からの決勝ラウンドで上位進出を十分に狙える位置につけた。
 現在トップに立つのはトータル3アンダーでホールアウトしたミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)。1打差の2位タイにタイガー・ウッズ(米国)ら6選手がつける団子状態となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>